運営組織


■行田支部の概要


埼玉県電気工事工業組合 行田支部は、
埼玉県行田市、鴻巣市、羽生市の3市を活動エリアとして、
電気保安の確保と電気工事品質向上を目標に掲げ、昭和23年に発足しました。
当時は組合員9名。現在は平成28年2月1日加入の1社を迎え53名の組合員で活動しております。

埼玉県電気工事工業組合行田支部  
支部長 羽鳥隆行  





3市と防災・防犯協定締結 


埼玉県電気工事工業組合では、地域への社会貢献活動として、3市と「災害時における電気設備等の復旧に関する協定書」及び、 「防犯のまちづくりに関する協定」を締結しております。
  青年部会の活性化と地域貢献活動の推進


行田支部の事業方針の重点目標として、平成21年度より「青年部活性化への支援」「ボランティア活動への積極的な参加」 を掲げ、その目標達成のために各地区(行田・鴻巣・羽生)で活発な取り組みを行っています。

行事スケジュール


   

活動報告

 行田支部の事業方針の重点目標として、平成21年度より「青年部活性化への支援」「ボランティア活動への積極的な参加」 を掲げ、その目標達成のために各地区(行田・鴻巣・羽生)で活発な取り組みを行っています。

ボランティア活動 平成28年10月9日(日)6:50~
 【第15回こうのす花火大会 ごみ収集作業】
地域貢献活動として鴻巣地区組合が早朝のごみ収集作業に参加しました。
当日は小雨模様で足場が悪い中、土手を中心に参加者が一つ一つ丁寧にごみの回収を行い、会場では商工会青年部の
スタッフの指導の下、地元の鴻巣西中学校・鴻巣中学校、他多数の方々の協力の元、会場清掃が行われました。

今年の花火大会は雲が多く天候の気になるところでしたが無事に終了!
ただ残念なことにメインの4尺玉が500m上空まで届かず失敗に終わりました。





ボランティア活動 平成28年5月29日(日)8:30~10:00
 【羽生市 宮田落排水路にて】
羽生市環境課よりの依頼もあり、一般の方が普段はなかなか清掃する事ができない排水路の
清掃を行いました。清掃活動中に近隣の方々より「本当にいつも気になっていたので有難う
ございます。」とお礼の言葉をいただき、頑張りました





平成28年5月20日 埼玉県電気工事工業組合(本部)
電気会館5Fにて「平成28年度通常総代会」が開催

埼玉県電気工事工業組合理事会にて、沼尻理事長より
「永年勤続表彰(役員10年)」として行田支部 羽鳥隆行支部長へ表彰状を授与



埼玉県電気工事工業組合 理事長表彰式にて、沼尻理事長より「優秀支部」として行田支部
小林正治支部長代行へ表彰状を授与


【共同購買事業 協力事業者として表彰状授与されました。】

㈲森川電気 代表:森川 忠宏 氏   ㈲ヤナギ電器 代表:柳 静一氏

平成27年度通常総会および研修旅行(静岡県 焼津黒潮温泉)
 平成28年5月15日~5月16日



事業委員長より、共同購買の利用に貢献した有限会社 ヤナギ電器さんへ感謝状を授与

支部活動へボランティアとして積極的に参加している青年部会へ
「特別功労金」が 青年部活性化特別委員長より授与されました

5月16日 研修旅行(久能山 東照宮参拝)

平成28年4月27日「青年部第31回通常総会」において
外村会長より優秀支部として行田支部青年部会(久保 学 会長)が受賞いたしました。



平成28年3月29日
本部理事会にて
「保安管理業務物件紹介」に(有)森川電気 代表者 森川忠宏さんが受賞いたしました。



Copyright(c) 2013 埼玉県電気工事工業組合 行田支部 All Rights Reserved.